レイシを健康食品で摂取

レイシを健康食品で摂取 レイシは人間本来の身体の機能を取り戻してくれるキノコとして有名で、高価な健康食品にも活用されています。
コルク質の硬いキノコなので煎じて服用することが多いですが、粉末化した健康食品も人気があります。
後者は煎じる手間が省けるので継続的に利用しやすく、β-グルカンやガノデリン酸、マグネシウムなどをバランスよく補給できるのですレイシを飲むことで特定の病気を改善できるわけではありませんが、予防対策のためには大いに役立つでしょう。

レイシのメリットは数日で実感できるものではなく、長期的に飲用することに意味があります。
長期連用をしても安全性が高いので、漢方のかわりに飲んでいる方は少なくありません。
毎日飲み続けることで体調の変化を感じられるため、気長に続けるようにしてください。
実際に愛飲している方は風邪をひきにくくなったと答えていることが多く、これは免疫が向上したからと考えられます。
霊芝は医薬品ではないため効果・効能を明記できませんが、身体によいキノコであることに違いはありません。

レイシの持つ副作用と、その危険性について。

レイシの持つ副作用と、その危険性について。 レイシは古代から中国にて漢方薬に使われてきたキノコです。
「不老長寿の薬草」とも言われ、多くの方々の病気治療に使われてきただけに危険性はありません。
ただ、過剰摂取や健康状態によっては何らかの副作用が生じる可能性もあるため注意は必要です。

血液をサラサラにするのにおすすめのレイシですが、ずっとそればかりに頼りすぎは禁物です。
少なくとも3ヶ月から6ヶ月以内に留め、長期に渡って摂取し続けるのはやめましょう。
妊娠中や授乳中はやめておいた方が良いでしょう。
アスピリンやワルファリンを服用している方は、レイシ摂取の前に医師に相談してください。
出血リスクの増加や血栓に影響される可能性もあります。
また、その他にも一部の薬品の効果に影響を与える場合もあるため、常用している薬があるなら事前に伝えておく方が賢明です。

もしも、口内の乾燥やお肌のかゆみなど何らかの症状が出たらすぐに使用を中止し医師の診察を受けるようにしてください。